• なぜキュウリは緑色だが漢字で「黄瓜」と書く

    为什么黄瓜是绿色的却叫做“黄瓜”

    八百屋などで見かけるキュウリは緑色だが、キュウリを漢字で書くと黄色い瓜で「黄瓜」と書く。

    在蔬果店里看到的黄瓜是绿色的,但是“キュウリ(KYURI)”的汉字写作黄色的瓜“黄瓜”。

    これは、成熟したキュウリは黄色が普通で、店先に並んでいるキュウリはすべて未成熟のうちにつみとったものであるため。

    这是因为成熟的黄瓜一般是黄色的,而摆在店里卖的黄瓜都是没有熟就采摘下来的。

  • 神戸牛がおいしい理由

    神户牛好吃的原因

    高級和牛として知られる神戸牛だが、元々、明治維新以後に外国船が神戸に寄港した際に買った肉が、横浜につくころにちょうど熟成しておいしくなっていたことが始まり。

    大家都知道神户牛是高级和牛,原本是明治维新以后外国船只停靠神户时大家买的肉,到达横滨的时恰好是牛肉长成非常美味,也因此神户牛的美名开始传开。

  • ピーナッツはナッツじゃない

    花生(Peanut)不是坚果(nuts)

    日本語では落花生とも呼ぶ「ピーナッツ」。

    日语中花生也被称作“Peanut”。

    「ナッツ」と付いているが、ナッツとは木の実のことで、ピーナッツは豆類なのでピーナッツはナッツではない。

    虽然有“nuts”(坚果),但坚果(nuts)是树木的果实,花生(Peanut)是豆类,所以花生不是坚果(nuts)。

  • 日本人と海苔

    日本人和海苔

    海外でも食べられている海苔。

    在海外也能吃到海苔。

    しかし、海苔の成分を分解する酵素を持っているのは、世界中で日本人だけなので、現在のところ、外国人が海苔を食べても消化することができない。

    但是分解海苔成分的酶,在世界上只有日本人拥有,现在外国人也吃海苔却不能消化。

    補足:その理由として、酵素は生海苔にしかふくまれていなく、生の海苔を食べるのは日本人だけという説が有力です。

    补充:关于原因的有力说法是那种酶只有生海苔里才有,而只有日本人吃生海苔。

     

  • 新幹線の色

    新干线的颜色

    新幹線の色といえばクリーム色に青い線の入ったものが有名だが、このデザインに決まるまでにはさぞや議論を重ねたのかと思いきや、その会議の時にたまたま机の上にあったタバコの「ハイライト」を見た人が、「このデザインいいよね~」と言ったところ、誰も反対する人がいないのでそのまま簡単に決定してしまった。

    提起新干线的颜色,有名的是它奶油色的基础上加一条蓝色的线,想必都认为决定这一设计方案过程肯定经历了反复讨论吧,但出人意料的是,当时开会时桌上正好放着一盒“hi-lite”(日本的香烟品牌)香烟,看到这盒烟的人说“这个设计就很好嘛”,当场无人反对,于是就这么简单定下来了。

カテゴリー: 日中両語